お問い合わせ・お見積り依頼はお気軽にお問い合わせください!
東長崎営業所 095-839-1983 中央営業所 095-847-3355

コラム


新型コロナ時代の引っ越し事情

2020/06/19

こんにちは、ながた引越しセンターです。
月に1回引越しに関するコラムを掲載しております。
今回はこの時期気になる新型コロナ時代の引っ越し事情についてお話します。

■引越し市場の今
新型コロナ対策として外出や多くの人との接触を避ける意識が強くなっている情勢と、そうした事情による社会経済の停滞により、引越し市場自体にも影響は出ているようです。
こうしたことから賃貸物件の価格にも通常の年と比べ、抑えられているところも見受けられます。
以前から引っ越しの必要性を感じていて、この時期頃の引っ越しを予定されていた方については経済的に引っ越ししやすい状況と言えるかもしれません。
元々の予定がなかった方についても賃貸物件の価格が全体的に抑えられているため、これを機会に引っ越しを検討してみるのもいかがでしょうか。

■引越し業者の対策は
多くの引っ越し業者も現在日々の検温やマスクの着用、細かい消毒の使用などで感染予防に尽力しています。
引越しを依頼する際、こうした対策をしているのかについても気兼ねなく質問してみることで、安心して引越し依頼をしていただけるかと思います。

■私達の対策は
これからの時期はだんだんと夏に向かいマスクを着用しての活動が大変な時期になっていきます。引っ越し準備などでマスクを着用したまま体を動かすことは大変であるかと思いますが、しっかりとした対策をしておきたいものです。
またマスクを着用していると喉の乾きを感じにくくなるといったこともあるようです。
これからの時期の引っ越しではこまめに水分補給をし、熱中症などにも注意をしていきましょう。
新型コロナについての一般的な対策については厚生労働省から示されている指針もありますので、確認しておきましょう。

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)

■手続き期間の緩和
転居関連の書類手続きについては、正当な理由があれば定められた届け出期間を過ぎても受け付てもらえることになっています。
今回の新型コロナの感染拡大防止についての密集を避けるための取り組みは、この正当な理由として認められることとなっていますので、引っ越しピークの時期など各自治体の窓口に人が集まりそうな時期をずらして届け出の手続きを行うことをおすすめします。
またマイナンバー制度を利用した手続きに対応できている自治体では、転居関連の手続きを郵送で行える所もあるようです。
こうした期限や郵送手続きについて有効活用を考えている場合、事前に一度お住まいの各窓口に問い合わせて確認をしておくとよいかと思います。

いかがでしたか?
様々なことが気になるこの時期ですが、一人で悩まずお気軽にご相談いただき、安心して引っ越し計画を立てて頂ければと思います。
それでは次回のコラムをお楽しみに。

お電話でのお問い合わせ 095-839-1983 当日お引越しの際はこちらにお電話ください!
メールでのお問い合わせ お問い合わせ
簡単引越しお見積り お見積り