2018/9/26
秋の物件探しについて

こんにちは、ながた引越しセンターです。
月に1回引越しに関するコラムを掲載しております。
みなさまのお役にたてるような情報を配信していきたいと思いますので どうぞよろしくお願いいたします。
今回は秋の物件探しについて紹介します。

■秋の引っ越しの特徴
夏から秋にかけては、企業に努めている人の異動や決算などのタイミングに伴い引っ越しが多い時期と言われています。単身だけでなく家族単位での引っ越しが行われるため、新学期や新年度の春とはまた違った空き物件を探すことができます。
都合でどうしても引っ越し繁忙期に引っ越しをしないといけないという場合でない限り、また家族向けの物件を探している場合、秋は引っ越し先を探すにはいい時期となっています。

■引っ越し業者の予定を組むのにも最適
引っ越し件数としても落ち着いた時期なので、引っ越しの予定を組むのが比較的容易です。
しかし過ごしやすい気候であるとともに連休も多くある時期です。
その為、全体としてみると年初め~春までの一番の繁忙期を除いた第二の繁忙期になっています。
連休を利用した余裕ある引っ越しを考えている場合は、少し早目に予定を組むことをお勧めします。

■天候には注意
秋には大きな台風が突然発生します。また秋雨前線の影響から雨の日も受けやすい時期です。
引っ越し業者に依頼している場合、よほどの荒れ模様でない限り事前に立てた予定に沿って引っ越しが行われることになりますので、荷造りをする場合にはこうした雨対策も考えた準備をしておくことをお勧めします。

■秋の行楽としての物件選び
夏の暑さも落ち着き過ごしやすい時期です。引っ越し先の新しい町を探したり、検討している物件周辺の便利スポットを調べたり、街歩きを楽しむのもおすすめです。

いかがでしたか?引っ越し前の物件探しは引っ越しの醍醐味の一つであると言えるでしょう。
秋の風を感じながらいろいろ見て回わるだけで休日の楽しみなると思います。
では次回のコラムをお楽しみに。



ページのトップへ戻る